スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防衛省の見学ツアー参加してきました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 


早速記事を書いていきたいと思います!

先日の4月22日に防衛省の見学ツアーに参加してきました。

もちろん自宅から市ヶ谷までは自転車で行ってきました。

大体1時間弱かな?

私は東京よりの埼玉に在住しており

トラックに怯えながら青梅街道をひた走り、

靖国通りへでてでそのままGOでした。

まず防衛省見学の感想から言うと、

何もかも綺麗で、かなりオープンでびっくりしました。

大概の場所で撮影OK

撮影を禁止されたのは本庁舎と

自衛隊説明の映画上映時のみでした。

見て印象に残ったのは

1、極東軍事裁判が行われた旧陸軍士官学校の講堂
旧陸軍士官学校講堂

真ん中のステージのようなところは玉座になっている。

向かって右側に東條英機首相を始め、

日本の指導者28名が座っており、

左側に裁判官と言う形で執り行われた。

撮影している場所は、一般傍聴席で、

被告のご家族の方々がここから裁判の様子を見ていた。

私は事後法によるこんな不条理な裁判は

あってはならないと思う。

戦犯などと言うもの自体存在しない。

戦犯として処刑された御英霊の方々、またそのご家族の方々の

無念は胸中察するにあまりある。

2、三島由紀夫氏の自決前に演説された講堂玄関の屋根の上
防衛省講堂玄関屋上

ここで最後の演説をされ、

自衛隊員にご自身と共に蜂起する意思がない事を

確認された後、自決をされる。

どんな思いでここから最後の景色を見たのだろうと

三十路のおっさんはちょっとセンチメンタルな気持ちになりました。

当時の演説の内容は残念だが大体あたっている。

先見の明を持たれていたのだなあ、と思った。

それに引き換え「三島先生」と慕っていた美輪明宏氏の

必死の民主党への擁護発言には残念だ。

お住まいだったご自宅は大田区にあり、墓地は多磨霊園にある。

今度機会があったらお参りに行ってみたいと思った。

3、三島由紀夫氏が自衛隊員ともみ合った際についた刀傷
防衛省総監室

旧陸軍大臣室の扉についた写真真ん中あたりの漆?

がはげてる所が刀傷です。

全部で三箇所あるのですが、

部屋が薄暗くフラッシュも禁止のため

うまく撮影できませんでした。ごめんなさい。

硬そうで重厚な扉がかなりえぐれていました。

本気度が伝わってきます。

この国を一刻も早く三島先生に成仏して貰えるような

国にしたいですね。


このあと四月いっぱいで引っ越す朝敵の一つである朝鮮総連を見て

靖国神社へお参りをして帰宅しました 笑

靖国神社のお茶屋にて、今回集まった方々の話を聞いたり

自分の意見を述べたり大変充実した一日でありました!

ルールやモラルを守る人間が報われる社会になることを

祈ります。

そして私自身も先人を見習い反省して自分を立て直して

行きたいと思いました。



応援クリックお願いします↓
応援なんかしたくないですよねw
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 政治ブログへ

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ


このエントリーをはてなブックマークに追加 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ティッシュマンT島

Author:ティッシュマンT島
最近ロードバイクを買ってせっせとペダルをこいでるメタボ気味の三十路のおっさんです。
自転車はSCOTT S25
アルミフレームのビギナーバイクです。
改造はこれからやるぜ!!
たまに鼻毛でているので注意してください。
政治に興味があり、
その渦中の現場を見て触る事を心がけています。
お気づきの方がいるかもしれませんが、
青山繁晴さんの大ファンです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来店ありがとうございます。
アンケート
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ランキング用エリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。